Ionic Launch Event. September 28th 2021.

DocsプラグインCLI

アプリの実行

Capacitor は、各プラットフォームの IDE を選択してアプリの実行とテストを行います。

iOS

現在、iOS でアプリを実行するには Xcode を使う必要があります。

npx cap open ios

Xcode が起動したら、標準的な Xcode ワークフローを使ってアプリを構築/シミュレート/実行することができます。

Android

npx cap open android

Android Studio が起動したら、標準の Android Studio ワークフローを使ってアプリをビルド/エミュレート/実行できます。

Progressive Web App

Capacitor には簡単なテスト用の小さな開発用ウェブサーバがありますが、 一般的には、選択したフレームワークのサーバツールを使ってウェブアプリを実行します。

npx cap serve

これにより、ブラウザのローカル Web サーバーインスタンスで Web アプリケーションが開きます。

Previous
<- アプリの構築
Next
プラグインの使い方 ->
Contribute ->